甲子正宗 きのえねまさむね|飯沼本家

お知らせ

2008年7月の記事一覧

風間仁一郎の空想花火〜天空へのオマージュ

風間仁一郎の空想花火〜天空へのオマージュ

会期 2008年7月4日(金)〜8月31日(日)

視覚では捉えられない夜空のアート
                              
週刊新潮夏季特大号「花火幻想」と題され、2005年巻頭、2007年巻末グラビアとして掲載され、各方面から「天空の詩人」として評される。
風間の写真表現のひとつに、見る者を不思議な空想の世界に向かわされる。
会場となる「まがり家ギャラリー」は酒々井の蔵元にある歴史的建造物である、その空間とのコラボレーションはさらに深い神秘性を醸し出し、そこから滲み出る光の軌跡は新たなる美へ到達する。

1