甲子正宗 きのえねまさむね|飯沼本家

飯沼本家の商品をつかった美味しいレシピ

甲子酒粕

真鯛の刺身、アワビの肝ソース酒粕糀風味

真鯛の刺身、アワビの肝ソース酒粕糀風味

材料

(4人分)

真鯛の刺身          1サク

アワビの肝          100~150g

甲子の酒粕          150g

甲子の塩糀          120g

本みりん           30cc

作り方

1. 酒粕を少し温めて柔らかくし、フォークや泡立器などでつぶしながらなめらかにしておく。

2. 塩糀、みりんを加え、全体に均一な生地になるように整える。

3. アワビの肝の固いところを削ぎ、酒粕糀生地の中に埋めるように入れ、表面にラップをしてからふたをし、2週間程度漬ける。

4. アワビの肝を取り出し、包丁でたたきながら、着け床の酒粕糀を好みの量あわせまぜてタレにする。(目安は肝と着け床が2:1程度)

5. 真鯛の刺身に、アワビの肝ソースを添える。

「甲子酒粕」はこちらからお買い求めいただけます