甲子正宗 きのえねまさむね|飯沼本家

飯沼本家の商品をつかった美味しいレシピ

料理酒

牡蠣と豆腐の酒小鍋

だしと同量の日本酒でつくる鍋は、シンプルな具を豊かに引き立てます。
牡蠣の持つ旨味と磯の風味が日本酒とあいまって上品な味わい、
からだが芯からあったまる鍋で燗酒を味わう、冬の夕べの一興です。
牡蠣と豆腐の酒小鍋

材料

料理酒
200㎖
昆布だし
200㎖
小さじ1/4程度
牡蠣
3~4個
絹ごし豆腐
1/2丁
三つ葉
少々
柚子の皮
少々

作り方

3〜4人分

  1. 酒を煮切ってだしを加え、あたためたところに牡蠣を加える。
  2. 豆腐も加えて一煮立ちしたら火を弱め、あくをとる。
  3. 火を通しすぎないうちに鍋をおろし、三つ葉と柚子の皮を添える。