春待つ夜に。 | 飯沼本家

トピックス

春待つ夜に。
小林裕之・希(ガラス)
遠藤マサヒロ(木工)
都築明(陶)

ギャラリー

ふと、ほのかに梅の香りを感じる夜。


春はもうすぐそこまで来ています。


梅に桜、花見の宴を待ちわびて、今宵も一献。


61dbf603-358ef956


京都で制作活動をするガラス作家・小林裕之さん、希さんからは


薄く口当たりのよい酒器をはじめ、新作の小鉢も。


茅ヶ崎を拠点に活動する木工作家・遠藤マサヒロさんからは


ひとり盆やお敷きなど、お盆としてもワンプレートとしても使える器を。


そして、今回初出展の長崎で作陶をされる陶芸家・都築明さんの


深い深い黒に近いブルーの器は、なんとも味わい深く


盛りつける料理を鮮やかに演出してくれることでしょう。


また、ノコ目の残る平皿は、プレートとしても


お敷きとしても使い勝手のよい器です。


61dbf609-0ec3d658


ぜひ、今年のお花見は、美しい器も一緒に愛でなから。


みなさまのお越しをお待ちしております。


 


 

ENJP
PAGE
TOP